トップページ > 三豊・観音寺・丸亀の円満相続 | 相談、手続き > 相続税の基礎知識 > 三豊・観音寺・丸亀の相続 | 相続税の2割加算

三豊・観音寺・丸亀の相続 | 相続税の2割加算

『相続税の2割加算』について

相続税は相続財産を取得した人が、その取得割合に応じて相続税を納めなければなりませんが、一部の相続人については相続税が2割加算されます。

 

2割加算される相続人とは

【2割加算される人】
 相続税が2割加算されるのは,被相続人からみて血縁関係が直近でない人物です。

 

【2割加算されない人】
 2割加算されないのは、配偶者と1親等の血族です。

 上記のイラストのように子(長男)が亡くなってその子(孫)が代襲相続する場合は2割加算はされませんが、単に孫に遺贈する場合は2割加算の対象となります。

 

孫養子の場合の注意

養子は実子と同様に扱われ、相続税の2割加算はされませんが、孫を養子としている場合は例外となり、その孫養子は2割加算されます。
相続税対策として養子縁組で法定相続人を追加して相続税の基礎控除額を600万円増やすことがありますが、孫を養子にした場合には孫に対する相続税が2割加算されますので注意が必要です。

 

 

2割加算の計算例

相続財産:1億円
相続人:配偶者(妻)、姉 の場合

  1. 基礎控除額の算出
    3,000万円+600万円×2人=4,200万円
  2. 課税遺産総額の算出
    (相続財産)1億円-(基礎控除額)4,200万円=5,800万円
  3. 法定相続分による按分
    妻:5,800万円×3/4=4,350万円
    姉:5,800万円×1/4=1,450万円
  4. 相続税額の算出(参照:税率表)
    妻:4,350万円×(税率)20%-(控除額)200万円=670万円
    姉:1,450万円×(税率)15%-(控除額)50万円=167万5,000円
    670万円+167万5,000円=837万5,000円
  5. 実際の取得割合による相続税額の算出。今回は法定相続分通りで分割されたとします。
    妻の相続税額:837万5,000円×3/4=628万1,250円
     配偶者控除を利用する場合は0円
    姉の相続税額:837万5,000円×1/4=209万3,750円

  6. 姉の相続税額を20%加算します。
    209万3,750円×1.2=251万2,500円
    41万8,750円が加算されたことになります。

 

 

税率表

法定相続分に応じた取得額 税率 控除額
1000万円以下 10% 0円
3000万円以下 15% 50万円
5000万円以下 20% 200万円
1億円以下 30% 700万円
2億円以下 40% 1,700万円
3億円以下 45% 2,700万円
6億円以下 50% 4,200万円
6億円超 55% 7,200万円

 

 

 

相続税の基礎知識にもどる

 

相続のお問合せ・ご相談はこちら

初回60分無料相談実施中です。
三豊・観音寺・丸亀を中心に香川内のご依頼を承ります。

山岡正士行政書士事務所
〒769-0402 香川県三豊市財田町財田中2592

■まずはお気軽にお電話ください!!
📞0875-82-6013
yamaoka.gj18@gmail.com
営業時間 9:00~19:00  休日:日曜祝日

無料診断受付中